ホーム » 国内旅行 » オススメ一覧 » 東海随一の紅葉名所「香嵐渓」と「湖東三山」3日間
国内旅行

東海随一の紅葉名所「香嵐渓」と「湖東三山」3日間

燃え上がるような紅葉「香嵐渓」

巴川がつくる渓谷「香嵐渓」
川の両岸は約4000本ものモミジで覆われ、水面を紅一色に染め上げます。
今年で64回目を迎える「香嵐渓もみじまつり」が11月に開催されます。
お祭りでは、愛知県豊田市足助(あすけ)町地域の食文化も楽しめ、焼きたてフランクフルト、鮎のおにぎり、マツタケご飯、骨酒などもお楽しみいただけます。

1日目昼食:お弁当

松茸と近江牛のすき焼き食べ放題!

2日目の昼食は「魚松」にてすき焼き食べ放題!
一生分の松茸と近江牛が食べられる伝説のお店で思う存分堪能できます。

錦秋に染まる古刹「湖東三山」

湖東三山(ことうさんざん)は、滋賀県湖東地方の「西明寺(さいみょうじ)」「金剛輪寺(こんごうりんじ)」「百済寺(ひゃくさいじ)」の三つの天台宗寺院の総称です。紅葉の見頃は11月中旬です。

3日目は、悠久の歴史を誇る「伊勢神宮」の下宮・内宮どちらも参拝します。
 

  

※このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。