ホーム » 海外旅行 » オススメ一覧 » 【オーストラリア】添乗員同行シドニー2大世界遺産めぐり5日間
海外旅行

【オーストラリア】添乗員同行シドニー2大世界遺産めぐり5日間

◆宮崎より添乗員同行
◆シドニー2大世界遺産のオペラハウス、ブルーマウンテンズ国立公園を訪れるツアー!
◆最終日にはソウル市内観光もお楽しみいただけます

 

旅行代金:185,000円

ご出発日:2020年2月26日(水)        

         3月11日(水)

 

シドニー・・・オーストラリア南東部、ニュー・サウス・ウェールズ州の州都で、同国最古・最大の都市。

       商工業、金融、交通の街としてオーストラリア国内にとどまることなく

       オセアニアの中心としての注目を集めている。

       オージービーフでおなじみの牛肉の輸出量も世界最大で、羊毛(メリノ種)も約9000万頭分と

       世界のマーケットの半数以上を占める。

■オーストラリア基本情報

正式名称:オーストラリア連邦(Commonwealth of Australia)

面積:769万2,024平方キロメートル(日本の約20倍,アラスカを除く米とほぼ同じ)

人口:約2,499万人

首都:キャンベラ

言語:英語

宗教:キリスト教52%,無宗教30%

通貨:オーストラリアドル

気温:

気温℃

(最高/最低)

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
シドニー 26/19 26/19 25/18 23/15 20/12 18/10 17/8 18/9 20/12 22/14 24/16 26/18
宮崎市 13/3 14/3 17/7 21/12 24/16 27/20 31/24 31/24 28/21 24/15 20/10 15/5

 

世界遺産 オペラハウス

オペラハウスは14年もの歳月をかけて完成した20世紀を代表する近代建築物貝殻やヨットの帆を思わせる外観は、シドニー・ハーバーブリッジとともにシドニーを訪れる観光客の定番の撮影スポット。2007年に世界遺産登録。

ハーバーブリッジ

シドニーのシンボルハーバーブリッジ。全長1149m、幅49m。8車線の車道とシティーレールの路線、自転車専用道と歩道が走り車線の多さでは世界1位。

セントメアリー大聖堂

南半球で最も大きいことでも有名な「ゴシック・リヴァイヴァル建築」の大聖堂。

「ゴシック建築」特有の、真っすぐに伸びる尖塔は、高さ74.6メートルもあり、聖堂自体も107メートルあるという程の巨大さです。

ブルーマウンテンズ国立公園「スリーシスターズ」

4000kmに及ぶ広大な敷地内にユーカリの森が広がる国立公園。

魔法で石に変えられてしまったという3姉妹の伝説が残る奇岩「スリーシスターズ」はエコーポイントからご覧いただきます。

ツアーの詳細とご予約

※このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。